優先順位を間違えないために意識すべき2つのポイント【小川議事録132】

img_9769

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

いやー、寒いですね。毎年、季節の変わり目にはガッツリと風邪を引くタイプなのですが、今シーズンはギリギリ一歩手前で踏ん張っている感覚が続いています。「風邪を引きそうだと感じたら風邪薬を飲んで寝る」今のところの鉄板パターンはこれですね。(正しい方法かどうかはわかりませんが。)

前回の休日会議は初の女性ゲストということでアクセス数が伸び、いつもより多くの方に音声を聴いていただくことができました。口頭で感想をいただくことも多く「録ってみるものだな」と思ったわけです。ただ、いただいたご感想の多くが「ハルピスさんは全然喋ってなかったけど面白かったです。」というものだったので、「ゲストを呼ぶ時には事前に収録することはお伝えするべきだったな…」と考えを改めた次第でございます。前回の休日会議のリンクも載せておきますので、まだチェックされていない方はコチラからどうぞ。

ブログ更新を継続するコツは「書こうとしないこと」【小川議事録131】

2016年10月23日

 

さて!今回の音声は先週末に名古屋で開催された第24回MERCHANT CLUB(と名古屋での珍道中)を振り返りました。勉強会のテーマは「ブログ集客」でして、佐藤旭さんに登壇していただきました。セミナーの概要は旭さんにゲスト出演いただいた第129回休日会議を振り返っていただくのが一番なので、こちらもリンクを載せておきますね!(楽をしているわけではありません。)

価値観を教育され、その気になった話【小川議事録129】

2016年10月9日

なお、いつも通り「100回前を振り返るコーナー」を開催しております。奇遇にも第32回休日会議は第1回マーチャントクラブを終えた時に配信した回だったりします。そう考えると、ちょうど2年前になるんですね。非常に感慨深いものがあります。

【第32回休日会議】販売開始前に勝負を決める販促テクニック。

2014年11月30日

【小川議事録32】”順番”で世界が変わる。

2014年11月30日

優先順位を間違えないために意識すべき2つのポイント

2年前に書いた記事を読み返してみると…「なんとまぁ、ふんわりとしたことが書いてあるものだ」と感じるわけですが、極まれにまともなことも書いてあるものですね。100回前の記事に書いてある「順番が変われば結果が変わる」というフレーズは当時以上に本当にその通りだなぁ…と考えています。一言に「順番」と表現しても色々な順番があるわけですが、今回は「優先すべき順番=優先順位」を取り上げてみることにします。

真面目にビジネスを取り組んでいる方が一生懸命、手を動かしている時に陥りやすいのは「注力するポイントを間違える=作業の優先順位を間違える」ことです。

自分の文章スタイルを身に付ける段階で、まずは記事数を増やす段階なのにも関わらずブログデザインに力を入れてしまう。読者に刺さるコンセプト探しの段階で、複数の企画を提案する段階なのにも関わらず「プレゼン術」を身に付けることに力を入れてしまう。。。

第三者目線で見ると「今じゃないでしょ!」と分かることでも、自分のことになると方向性を見失うことは想像している以上に起こります。実践しているうちに少しずつ角度がずれてきて、気がついたら全く違う場所にいたということは本当に誰にでもありうることで没頭していれば没頭しているほど起こりやすいことと言えます。(僕も未だにそうなることがあります。)

そうならないためのポイントは2つあると考えています。1つは「作業目的を明確に意識すること」であり、もう1つは「自分自身の行動を振り返ること」です。

自分自身が「何のためにやっているのか?」ということを意識しながらやるのと、何も考えずにやるのでは定着度合いが全く異なることは、簡単にイメージしてもらえるはずです。最初は上手く出来ないのは当たり前なので、落ち込む必要はありません。慣れれば上手く出来るようになります。

そして、2つ目のポイントである「自分自身の行動を振り返る」時のポイントは「自分自身でコントロールできるもので計測すること」です。具体的には成果の金額ではなく、自分自身の作業量ということですね。

自分自身ではコントロールできない分野で一喜一憂していても仕方がないので、自分で管理できる行動を振り返る癖をつけることをお薦めします。「もうダメだ…」と思っていることでも、実際には「頭で考えているばかりで全然作業をしていなかった。=そりゃ結果も出ないよね。」と冷静に振り返ることができます。

「作業目的を明確に意識すること」と「自分自身の行動を振り返ること」。何か新しいことを始める時には、この2点を意識することで習得スピードが早くなりますし、優先順位を間違えることも激減します。

ご自身でビジネスをする場合「言われたことをやる」という動き方は、あまり役に立つものではないと考えています。結局やるのは自分自身ですから優先順位を間違えずに、ご自身の意志をしっかりと持って取り組まれることを強くお薦め致します。

本編はコチラからどうぞ!

→ 集客メディアを作るきっかけを!記事パターン集【第132回休日会議】