やると決めて、始めて、続けることが大切です【小川議事録149】

こんにちは!アイマーチャントの小川(@ogawakenta)です。

今回は毎月行っている補講(勉強会)の後に急遽音声を録り始めました。補講の様子は別記事にまとめておりますので、下記からご確認いただけます。(ちなみに、今回の補講のテーマは「伝わるセミナーの作り方」でした。)

2017年1月:バックアップメンバー活動記録

いつも通り事前打ち合わせなしで収録をスタートした結果、みなさんがガチガチに緊張した音声となっておりますが、それぞれのセミナーのタイトルや意気込みなどをお聞きすることができました。3月の勉強会は一般募集なしのクローズドな回となりますが、既に多くの方から参加表明をいただいております。予想を超えるデキへと、しっかり仕上げていきましょう!

なお、今回も「100回前を振り返るコーナー」を絶賛開催しております。第49回休日会議は偶然にも「菅さんのセミナーの作り方」を解説していただいている回でした。タイミングの良い話題が続いているように感じます。

【第49回休日会議】失敗しない情報の取捨選択方法

2015.03.29

【小川議事録49】「簡単」は「Easy」ではない

2015.03.29

やると決めて、始めて、続けることが大切です

「100回前を振り返るコーナー」を続けている中で確信しているのですが、伝えるべきメッセージはそれほど変わりません。だからこそ、意識したほうが良いのは「自分自身にどのように落とし込むか?」だと考えています。…当たり前の話ですね。

バックアップメンバーに2017年3月の勉強会でお話いただくことが決まったのは名古屋で行われた第24回勉強会の翌日、カフェ・コンセントでの出来事でした。講義が決まってから4か月が経ったわけですが、体感覚としては一瞬だったはずです。

この「時の流れの早さ」も注目すべきポイントです。ボーっとしていても時間は過ぎるだけですから「やると決めて、始めて、続けること」が大切だよなぁ…と当たり前のことを実感させてくれます。

これまでの時間の過ごし方で反省すべき点は色々とあるかと思いますが、後悔していても時間は戻りません。残された時間でベストを尽くすためにできることを考えて、形にしていくことを意識していきましょう。

それでは、本編はコチラからどうぞ!

→ 視点を変えれば誰でも価値あるコンテンツを生み出せる【第149回休日会議】

itunes

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、大学3年の時に菅の著書を読んで、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担う等、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。 商品やサービスの開発、販促、LTVの向上施策を会員に指導しながら菅の新企画が面白そうな場合のみ、率先して関わるという楽しさ最優先の自由人。