販売者側が意図しない商品購入ケースとは【第199回休日会議】



とにかく飛行機が苦手な僕ですが、克服するならいっその事海外へ行こうと決意して、マーチャントクラブの皆とセブ島へ行くことにしました。無事に到着したら、今度は帰りの飛行機が待っています。多分帰りたくない、帰化するんだと無茶苦茶な事を言う気がしてなりません。

飛行機の予約を終えた後、「旅行保険はいかがですか?」という文言と共に、死亡保障に目がいく僕…ほんといつの時代の人間なんでしょうね。涙

あたり一面の広い空、青い海はGoogle画像検索で満足しようと思って菅智晃37歳。4月に鉄の塊に乗り込んで旅立ちます。(こういう文章を書くだけで手がぷるぷるする程、飛行機が苦手です。)

さて!今日の休日会議は話題が盛りだくさんなので要点をまとめてみました!

ウェルスダイナミクスのプロファイルテストを受けた理由

ウェルスダイナミクスのプロファイルテストを受けてみました。「自分の強みを明確に知る」という部分でテストを受ける方が多いと思うのですが、そこは特に動機にはなりませんでした。それよりも、僕は共通言語で会話をしたいという思いが受講のきっかけでした。

実業の方々との交流が増えてくる中で、ウェルスの診断結果が何タイプかという話がよく出てくるのです。また、三方塾の講師プロフィールには「タイプ名」が記載されている事もあって、「これは僕も会話に混ざりたいぞ!」という経緯から診断開始!

皆が持っているからほしいとか、皆が持っていることなら間違いないだろうという「バンドワゴン効果」とはまた違って、自分の心理を客観的に見ると面白いなあと。提供側が意図しているメリットと違う部分にメリットを感じて購入するケースは他にも色んなパターンがあるはず。

健太には動機として例外判定を受けましたが、僕はむしろ、見えないニーズの一筋の光を見つけた感覚です。診断結果の長文はちょっと長くて読めていません…が!以下が僕の分類結果です。




僕のケースのように、一緒に話題の輪の中に入りたい!という流れで受講者が集まっちゃうウェルスの浸透力は学びになりました。口コミで商品やサービスの良さを広めるという訳ではなく、そのサービスが共通言語として成り立っているコミュニティに参加した場合も、同じく訴求効果としては十分あると。

ウェルスダイナミクスのプロファイルについては、下部の休日会議をぜひお聞きください。

休日会議リスナーさんのお勧め書籍

先々週に「お勧めの書籍を教えてください」と呼びかけたところ0件!!でもでも、1回目のお願いで諦める僕たちではありません。そこで先週にもう一度呼びかけかけたところ…8冊のお勧め書籍が集まりました!(書籍の紹介は小川議事録をご覧ください。

本日の休日会議では「お勧めの漫画」です。歴史漫画を中心に、漫画本だけは大量に読む僕。お勧めしたいのはたくさんあるのですが、何度も読み返しては創造力を掻き立てる漫画は手塚治虫の「火の鳥」本宮ひろ志の「夢幻の如く」。これは何度も読んじゃいます。

他にも農業のイメージをガラっと変えてくれた銀の匙や、生き様がズキュンとくるキングダム、小学校2年生の時に父親に買ってもらった横山光輝の三国志60巻、そして何だかんだで愛してやまないジョジョの奇妙な冒険

僕の創造性を掻き立ててくれた漫画は数え切れないほどあります、いつか漫画の一部を抜粋して、影響を受けた部分をどんどんお披露目する「ちょっぴりネタバレの恥ずかしいセミナー」ができたらなと思ってます。

全方位集客。2月24日解禁。16名限定。


2月24日に「全方位集客」というセミナーを僕自身、初の試みで開催します。

WEBを中心に販促をしてきた方は「フルマーケティング」という言葉は過去に何度も聞いた事があると思います。「○○だけしていればOK」…ではなく、時間対効果、もしくは得手不得手で取捨選択している事があるにしても、お客さんに知ってもらう手段(手札)は多いに越した事はありません。
  
ただ、今回の全方位集客は、WEBでいうフルマーケティングとは少し違います。WEBの活用はもちろんの事、オンラインとオフラインをボーダレスに捉えて、リーチ出来る幅をドカンと広げていきませんかというお話です。
 
オフラインの集客や販促と言うと、時間効率が悪いイメージを持っている方もいるかもしれません。が、とんでもない!!昨年から多くの実業の方々とお会いさせていただいて、オフラインの洗練されたマーケティング手法には美を感じるほどでした。
   
そして、僕が衝撃を受けっぱなしだったのが 手嶋さんの存在。ご自身は東京から一歩も出ずに、設立したコミュニティが全国で75支部。オフライン展開の仕組み作りには脱帽しました。。
 
今回は、手嶋さんがオフライン、僕がオンラインの集客方法を担当して、全方位で集客に強くなるためのセミナーを開催します。僕もここ数年で数多くのBtoB案件に触れて、色んな景色を見てきました。15年間の経験に基づいてお伝えしていきます。

僕がこの数年間で登ってきた景色を直接お伝えできるのは16名のみです。現在、キャリア10年以上の経営者の方々も参加表明をしてくれていますが、滅多に接点を持つ事が出来ない手嶋さんと、ぜひぜひ繋がってほしいなという思いもあります。
 
僕個人としては、CtoB、BtoBに興味がある方、WEBを取り入れて販売力を向上させたい実業の方のご参加をお待ちしております。

日程 2018年2月24日(土曜日)
時間 15:00分〜18:00 ※希望者は懇親会あり(別途料金)
講師 手嶋 建元 / 菅智晃
定員 16名
料金 10,000円

Facebookイベントページでお申し込みを受け付けております


それでは、本日の休日会議をお聴きください♡ 

【第199回休日会議】
販売者側が意図しない商品購入ケースとは

 

ABOUTこの記事をかいた人

小資金ビジネスプロデューサー 株式会社アイマーチャント代表取締役 自社を含めて8社の会社役員を務める経営者。個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開できるビジネスモデルを構築。編集者型モデル、箱型モデル、サービス利鞘モデル、量産型会員制モデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。 就職と起業が、全ての方にとって同列の選択肢となる時代作りを目標に、セミナーや講演を通じて対面を中心とした出会いの場を各所で展開。好きな事は起業志望者や経営者との交流。プライベートの友人も99%がビジネスで出会ったクライアントやパートナー。 一番の趣味は家族団欒(愛犬も)