伏線回収がすっごく上手なセミナー事例【小川議事録122】

F92A1998

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

ここ最近、毎日のように日本選手団の活躍を耳にしてきたリオオリンピックですが、閉会式は明日(22日)なんですね。日本の獲得メダル数は過去最多だそうで、日本選手団の頑張りはアッパレです。最近は涙腺がおかしくなっていまして、選手のインタビューを聞くたびに涙が出てきてしまいます。(特に福原愛選手のインタビューと吉田沙保里選手のインタビューは滅茶苦茶泣けます。)1つの競技に真剣に取り組んでいる選手の言葉からは伝わってくるものがありますよね。

そんなスポーツの祭典の真っ只中に、完全に風邪を引いてしまった菅さんと、うつされかけている僕で休日会議をお届けしよう試みたのですが…完全にパワー不足でしたので事務所で作業をされていた井坂さんにお声がけをして収録した音声をお届けいたします。

今回お届けする内容は「最近、絶好調の井坂さんがストリートアカデミーでのセミナーをキッカケとして法人クライアントをゲットした方法」(濃いノウハウ)と「国語の教科書に載っていた思い出深い物語」(驚きの雑談)の2本立てとなっております。…ちなみに、上記の写真は福岡遠征の際に寝起きで優雅に古事記を読んでいる井坂さんです。手に持っているアイテムがオシャレですよね。(マーチャントクラブの活動記録が全然書けていないので、先行してこちらで公開してみました。遠征の記事はもう少々お待ちを!)

もちろん、音声の後半では恒例の「100回前を振り返るコーナー」も開催されています。今回振り返った第22回休日会議の記事と要点は下記の通りです。

【第22回休日会議】出版後日談と執筆に込めた思い

2014年9月21日

【小川議事録22】文章にはリズムがある。

2014年9月21日

タイミング良く「書籍の話」でしたので、そのまま国語の教科書の話を続行してしまったことは、ここだけの秘密にしておきます。(笑)

また、音声の中で話題に挙がった「菅さんが小学生の時に書いた絵」と「都留文科大学での大学講演会の動画」もこちらで触れておきますね。「菅さんが小学生の時に書いた絵」は下の記事(第1回の議事録)に掲載しております。「進撃の巨人」に出てくる巨人のようなタッチの絵ではありますが、これでもかっ!!というぐらい躍動感が伝わってきますよね!是非ともチェックしてみてください。(少なくとも今の僕よりも絵が上手です。)

休日会議小川議事録

ビジネスの考え方は「自己表現の場」です。【小川議事録01】

2014年4月27日

そして、都留文科大学での講演の映像も下記に載せておきます。講義の題名は「社会に出るあなたへ伝えたい5つの話」というものでして、「白線」「はぐれめたる」「誕生」「100回」「絵」という5つの話が展開されています。この講演の素敵具合を言葉で語るだけのボキャブラリーがないことが悔やまれますが、伏線の散りばめ方と回収の仕方は一度見ていただければ、僕が言いたいこともきっと伝わるはず!30分程度の講義ですので、時間を作ってチェックしてみてください!(自分で書いていて気づいたのですが、休日会議本編よりも短いですね…30分でこれだけのことを伝えられるという事実に気づいて、少し凹んでいます。笑)

…と、動画を含めるとかなりのボリュームとなってしまいましたので、今回の議事録は以上とさせていただきます。(本当に講義の動画も見てくださいね!超オススメです!!)

本編はコチラからどうぞ!

→ 個人が上場企業のコンサルティングを受けた背景【第122回休日会議】

 

全然関係ありませんが、今日はこれから「やり直しのWebマーケティングセミナー」をやってきます!(密かに日程を追加しました!)