営業スキルを活かしてWEB展開するビジネスモデルならコレ!【第159回休日会議】


GW最終日は、午後1時に健太と我が家で休日会議の収録を行いました!写真は「いざか家とわ」です。(ハルピスの撮影で、マイスタイルコーディネーターひゆき君がこの後に合流)。

GW中には作業に没頭しながらも、事務所で色々な方々が訪ねてきてくれて、ビジネス談義という最高の花を咲かせながら過ごしていたのですが、その中でいくつかアドバイスしてきた事をシェアしていきますね。

営業スキルのある人が、WEB展開する上でどんなスキームを組むと「引く手数多の存在」になれるのか?今回の休日会議では、この部分だけでも聞いてもらえると開ける道があるかと思います。また、自分自身に営業スキルの自信がなかったとしても、営業が得意な人とのパートナーシップでいくらでも応用できます

商品やサービスの価格帯によっては、WEBプロモーションはターゲットのセグメントを中心に、対面というケースも増えています。この対面においてはリアルで営業経験を積んできた人たちのスキルが圧倒的。WEBセールスの歴史以上に、対面営業の歴史は長く、知れば知るほど洗練されていると感じました。

詳しくは休日会議の中でお伝えしていますが、自ら未開の地に足を踏み入れる事で、こんなにも発見が多いのかと。ゲームも、説明書を読むより実際にやってみた方が上達が早いのと同じで、体験に勝る吸収はありません。

LINE@を復活させました!

いつもスマホでついゲームをしちゃう僕でしたが、GWにパソコンの整理をしていく中で「LINE@」の存在を思い出しました。LINEステップを活用して何か始めるのか!?というわけではなくて、メルマガ以上に距離の近いLINEで、1対1のやり取りも増やしながら互いのビジネスライフをより充実させる事ができたらなと!

休日会議や僕のビジネスに興味がある方のみ、ぜひご登録ください。


GWは作業に没頭し、時には半合宿形式で打ち込み、突発的に事務所を解放して相談を受けたり飲んだり、あっという間でした。来週以降は家族で出掛ける日を増やして、鋭気を養おうと思います!

それでは本日の休日会議をお聴きください。

【第159回休日会議 】
営業スキルを活かしてWEB展開するビジネスモデルならコレ!

 

【漫画】ビジネスとはアップルマンゴーである!

ABOUTこの記事をかいた人

菅智晃

小資金ビジネスプロデューサー 株式会社アイマーチャント代表取締役 自社を含めて8社の会社役員を務める経営者。個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開できるビジネスモデルを構築。編集者型モデル、箱型モデル、サービス利鞘モデル、量産型会員制モデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。 就職と起業が、全ての方にとって同列の選択肢となる時代作りを目標に、セミナーや講演を通じて対面を中心とした出会いの場を各所で展開。好きな事は起業志望者や経営者との交流。プライベートの友人も99%がビジネスで出会ったクライアントやパートナー。 一番の趣味は家族団欒(愛犬も)