ブログ記事の書き方で圧倒的な差をつける方法【第15回】

15kai
先週の日曜日は、休日会議の配信後はカメラマンに挑戦させてもらいました(笑)

さて、本日は「文章の書き方」についてです。文法やライティングの手法ではなくて、SNSやブログ記事ではどんな事を書いていったら良いのか?よくある相談についての答えを公開します。

本に書かれている事をそのまま書いたり、既に知られている法則のようなものをそのまま載せても、なかなか魅力のある文章にはなりません。本日の休日会議では、どんな文章を書いていけば、読み手にもっと興味を持ってもらえるのかについてお伝えしています。方法は至ってシンプルです。NAVERのように、様々な情報をまとめてあげる事でも価値は生まれますが、まとめサイトは今や山のようにあります。

そこで、僕が事務所の皆に一貫して伝えてきている考え方は「どんなに小さくても実体験を書く」「書籍の板書ではなく自分のフィルターを通す」…などなど。ぜひ聴いてみて下さい。

 【第15回休日会議 】

【ブログ記事の書き方で圧倒的な差をつける方法】

FacebookやTwitterでご紹介下さった方、ありがとうございます!

Podcastで休日会議を聴きませんか?
iTunesで「休日会議」と検索するだけでスマホでもPCでも更新通知が届いて便利です。


 休日会議では、あなたからの「お題」や「ご感想」を心待ちにしています。

ご感想、ご提案フォーム
※下記のFacebookやTwitter、はてな等で広めて下さった方はぜひ教えてください! 休日に会議しているだけでも楽しいのですが、益々気合いが入ります!

ABOUTこの記事をかいた人

菅智晃

小資金ビジネスプロデューサー
株式会社アイマーチャント代表取締役

自社を含めて8社の会社役員を務める経営者。個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開できるビジネスモデルを構築。編集者型モデル、箱型モデル、サービス利鞘モデル、量産型会員制モデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。

就職と起業が、全ての方にとって同列の選択肢となる時代作りを目標に、セミナーや講演を通じて対面を中心とした出会いの場を各所で展開。好きな事は起業志望者や経営者との交流。プライベートの友人も99%がビジネスで出会ったクライアントやパートナー。

一番の趣味は家族団欒(愛犬も)