継続している事業は日々積極的に変化を遂げる【第140回休日会議】

img_0331
今年最後の休日会議の配信!…と気づいたのは収録中の事で、普段通り打ち合わせの前に収録して配信という形になりました。毎度の事ながら、それだけ僕の中で今年もあっという間だったんだなと!世間はクリスマス一色となり、明日からは一気にまた街の景色が変わります。僕が少しずつテンションが上がっていくのもこの頃からで、クリスマスよりも年末年始の雰囲気が凄く好きなんです。

寒空だけれど日差しが強くて、忙しくしていた経営者達も取引先とのやり取りが一息ついて、自身の成長を振り返る、挑戦してきた事を振り返る、初心に立ち返る、新たな一歩を見定める。そして、自分自身だけではなく他者に自然と目を向けることができる期間でもあります。現状がどうであれ、感謝の気持ちを伝えたり、問題として残していたもの年越しで先延ばしぜずに解決する良いきっかけにもなります。

株式会社アイマーチャントとしては、毎年恒例の12月28日の忘年会がラストイベント!思えば法人化する前から12月28日が忘年会なのですが、これは元副社長の相京雅行の誕生日を2人で祝って終わるという風習からきています。笑 12月29日〜1月6日は表向き休業となっていますが、この期間に思い切り作業をして良いスタートを切るというのも十数年間続けています。

今年もマーチャントクラブの活動や、著者としてのセミナー遠征で多くの方々と交流させていただきました。株式会社アイマーチャントの菅智晃として出来る事、そして複数社の役員として各社の中で菅智晃として出来る事。業態や関わり方は様々だけれど、共通して「喜んでもらう事」が全て。

販売や集客に磨きをかけるのも、力になりたいと思った時の応援力を高めるため。マーチャントブックスによる著者プロデュースも、クラブメンバーの力や人柄を広めていく事も、僕自身が広くあちこちに回って大勢の人たちに会うのも、言い換えれば、僕自身が多くの人たちに必要とされたいがためなのかもしれません。

来年も、菅智晃に関わったことで、規模の大小はあれど「良かった!」と思ってもらえるように、力をつけていきたいと思います。ちょっと早いですが、休日会議は年内最後という事で、今年も1年ありがとうございました!!

【第140回休日会議 】
ブログやメルマガで伝わる言葉、惹きつける言葉。

 

ABOUTこの記事をかいた人

菅智晃

小資金ビジネスプロデューサー
株式会社アイマーチャント代表取締役

自社を含めて8社の会社役員を務める経営者。個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開できるビジネスモデルを構築。編集者型モデル、箱型モデル、サービス利鞘モデル、量産型会員制モデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。

就職と起業が、全ての方にとって同列の選択肢となる時代作りを目標に、セミナーや講演を通じて対面を中心とした出会いの場を各所で展開。好きな事は起業志望者や経営者との交流。プライベートの友人も99%がビジネスで出会ったクライアントやパートナー。

一番の趣味は家族団欒(愛犬も)