成功者の考え方を人生の先輩から学んだ【第07回】

image11119999
第07回休日会議をお届けします。

23歳の時に独立して以降、僕は多くの先輩方に可愛がっていただきました。僕より年下の人とは滅多に出会う事もなく、人生の先輩方(年上)と一緒に過ごすのが当たり前の日常でした。

最高に楽しい環境に、つい甘んじてしまう自分もいるのですが、僕自身も先輩方と同じような環境を作ろうと思ったのが今からちょうど6年前の事です。後輩をどんどん迎え入れて、ビジネスの相談からプライベートまで、さらには寝食を共にするような形で僕なりにやれる事、やりたい事をやっていきました。

可愛がってもらえる場の方が当時は何倍も居心地が良かったけれど、今はどちらも欠かせない自分の居場所になっています。

「恩は遠くから返せ」という言葉があります。僕が当時から続けている事は2つあります

1つは、自分にしてくれた事を思い出して、それを別の第三者にする。
1つは、セミナーや飲み会などで、お世話になった方々の名前や教わった事をどんどん伝える。

そして、自分自身が体現してきて気付いたもう1つ出てきました。それは…
僕がどれだけオッサンになろうが、あの頃と変わらずに先輩方に可愛がられに行く事。笑

…という事で、少し長くなってしまいましたが休日会議第07回をお楽しみください!

【第07回】休日会議 
【成功者の考え方を人生の先輩から学んだ】
(15分46秒/MP3)

FacebookやTwitterでご紹介下さった方、ありがとうございます!

Podcastで休日会議を聴きませんか?
iTunesで「休日会議」と検索するだけでスマホでもPCでも更新通知が届いて便利です。


 休日会議では、あなたからの「お題」や「ご感想」を心待ちにしています。

ご感想、ご提案フォーム
※下記のFacebookやTwitter、はてな等で広めて下さった方はぜひ教えてください! 休日に会議しているだけでも楽しいのですが、益々気合いが入ります!

ABOUTこの記事をかいた人

菅智晃

小資金ビジネスプロデューサー
株式会社アイマーチャント代表取締役

自社を含めて8社の会社役員を務める経営者。個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開できるビジネスモデルを構築。編集者型モデル、箱型モデル、サービス利鞘モデル、量産型会員制モデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。

就職と起業が、全ての方にとって同列の選択肢となる時代作りを目標に、セミナーや講演を通じて対面を中心とした出会いの場を各所で展開。好きな事は起業志望者や経営者との交流。プライベートの友人も99%がビジネスで出会ったクライアントやパートナー。

一番の趣味は家族団欒(愛犬も)