【小川議事録26】「楽しい」に集まる空間

tanoshii

◇「楽しい」に集まる空間

こんにちは!アイマーチャントの小川です。

今回の写真は先日、ハオロンさん宅で行われたカタン大会の写真であり、本当に楽しくて自慢したかったので使ってみました!笑 (ハオロンさん、お誘いいただき本当にありがとうございましたっ!!)第26回休日会議は「コミュニティの話」をしているので無理やり関係を持たせてみたわけではありません。

本当にただの感想なのですが、「楽しい」に集まる空間は素敵です!!

 

さて!

今回の休日会議では菅さんが新たに立ち上げた企画「MERCHANT CLUB」について詳しく話を聞いてきました。僕自身も詳しい内容を聞いていなかったので気になっている部分を細かく質問してきました!

第24回休日会議を覚えているでしょうか?

菅さん流の「コミュニティ運営のコツ」は「自由空間と閉鎖空間の関係性」であり「飛び立つことを止めないこと」であるという結論でした。話のメインは「マーチャントJP」というインターネット上でのコミュニティでしたがリアルコミュニティを構築する「MERCHANT CLUB」でも同じ匂いを感じました。

※第24回休日会議はコチラからどうぞ!

 

アイマーチャントにいらっしゃるクライアントさんは本当に多種多様なジャンルで活躍されていて、お話を聞かせていただくことで改めて「インターネットビジネスの世界は広いなぁ」と感心してしまいます。(そしてビジネスを楽しんでいる方ばかりです。)

1つの手法を徹底的に検証している時は、どうしても視野が狭くなってしまいがちですが「インターネットを活用したビジネス」は本当に多種多様です。

『小さな枠に収まってしまっている人が多すぎる。』という言葉は菅さんと二人でいる時の言葉なのですが多くの手法が無料で溢れかえっている今、テクニックばかりに心惹かれてしまう気持ちは痛いほど分かります。裏ワザを知ってしまった以上、試したくなってしまうものですよね。

テクニックを追い続けることの不安定さに対して『このままじゃいけない…』と感じている方には、「MERCHANT CLUB」は本当に良い機会となるのではないでしょうか?「ここが決別するチャンス」という言葉もいただきましたし、菅さん流の「伝染する楽しさ」を感じることができるはずです。

是非、本編をご視聴いただき興味を持ってくださった方はフォームに登録してみてください!

⇒ 【第26回休日会議】MERCHANT CLUB(マーチャントクラブ)とは?

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、大学3年の時に菅の著書を読んで、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担う等、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。 商品やサービスの開発、販促、LTVの向上施策を会員に指導しながら菅の新企画が面白そうな場合のみ、率先して関わるという楽しさ最優先の自由人。