【第24回休日会議】コミュニティ運営のコツ

11111111113
写真は、高いところが物凄く苦手な僕が限界まで挑戦した姿です。これはハングライダーの台で、ここから飛び立つみたいなのですが、僕ならきっと飛んだ瞬間に気絶です。笑

さて!この1週間はMERCHANT CLUBの準備を進めていました。10月9日に募集を開始する予定なのでFacebookの投稿記事もぜひご覧ください。

今週はSNSについて、特にコミュニティ運営についてです。

コミュニティ運営の重要性を説く記事を最近はよく見かけるようになりました。確かに大事なのですが、箱は用意出来てもそこから先がなかなか…という方もいると思います。

アイマーチャントでは、マーチャントJPというOPENPENで作ったビジネスユーザー専用のSNSを運営していた事があります。約7000名の方々が利用してくれたそのSNSは、当時はビジネス関連のSNSで最大規模でした。当時を振り替えながら、コミュニティ運営に共通するコツをお伝えしていきます。

それでは今週の休日会議をお届けいたします。

【第24回休日会議 】

【コミュニティ運営のコツ】


FacebookやTwitterでご紹介下さった方、ありがとうございます!

Podcastで休日会議を聴きませんか?
iTunesで「休日会議」と検索するだけでスマホでもPCでも更新通知が届いて便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

菅智晃

小資金ビジネスプロデューサー 株式会社アイマーチャント代表取締役 自社を含めて8社の会社役員を務める経営者。個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開できるビジネスモデルを構築。編集者型モデル、箱型モデル、サービス利鞘モデル、量産型会員制モデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。 就職と起業が、全ての方にとって同列の選択肢となる時代作りを目標に、セミナーや講演を通じて対面を中心とした出会いの場を各所で展開。好きな事は起業志望者や経営者との交流。プライベートの友人も99%がビジネスで出会ったクライアントやパートナー。 一番の趣味は家族団欒(愛犬も)